2018.6.19 Tue

「『at武道館』をつくった男」元CBSソニーA&R 野中規雄氏からのコメント

最初にご紹介するのは、この人なくてはチープ・トリックの世界的なブレイクは無かったと言っても過言では無い、「『at武道館』をつくった男」伝説の洋楽A&R、野中規雄氏からのコメント!

「終わらないバンド」
今年の武道館公演がなくなって実はホッとしている。一昨年の「ロックの殿堂入り」等、すっかり功成り名遂げたチープ・トリックの武道館が今年あれば、それはもしかしたら年齢的にも彼らの終わりの始まりかもしれないと勝手に考えていたからだ。

40年以上休むことなく5000回を超えるライブは今年も継続中で、ここ数年は活きのいいニュー・アルバムを連続して発表、「今が旬か」と思わせるほどだ。

そんな現在も進行形の彼らの今回の来日だから軽く「at武道館40周年の御礼を申し上げます来日」と捉えたらいいんじゃないか。個人的には、武道館が生んだチープ・トリックだからこそ、武道館は最後のサヨナラ公演の場にして欲しいと思っている。それまで彼らは終わらないってことだ。